葉酸サプリメントは妊婦用ではない

葉酸サプリメントは妊婦用に使っている人もいますが、妊活のために利用している人もいますね。
妊婦用の葉酸利用目的は神経管障害とか貧血予防が多いですね。

 

妊活目的で利用している人は、やっぱり子供が欲しいので、1日に400μgを目安に摂取している人が多いですね。
しかも葉酸サプリメントっていうのは、実は男性も飲まないと二分脊椎症になる可能性が高まってしまうそうですね。

 

女性だけが一生懸命葉酸サプリメントを飲んでいても、もう一つの遺伝子である男性パートナーが葉酸不足では、両方の血を引いている胎児は、当然お父さんの影響を受けます。

 

そのため、妊活をするんだったら、自分だけではなく、夫婦で一緒に飲むことがすごく理想的です。
女性から男性に勧めてみて、そのまま飲んでくれる場合は良いですが、拒否感を示すようになってしまうと、ちょっと難しいですよね。

 

男性に協力してもらうことで、女性も安心して妊活に専念ができます。
ただ、男性があんまり協力してくれないと、なんだか自分一人で頑張っている気にになってしまい、すごく孤独になってしまうと思います。

 

一人で子作りを頑張っている女性ほど、悲しい思いはないと思います。
子供は夫婦二人が望んで出来たほうが理想的ですからね。